柿の種【こばなしのたね】その2

柿の種の袋裏面に掲載されている「こばなしのたね」が面白い!
柿は英語でも「KAKI」

しょっぱくて辛いお菓子が欲しい時は、高い確率で柿の種を選びます。このお菓子は古くからずーっと売上の上位にランキングしています。もはや国民的お菓子と言えます。最近「こばなしのたね」というネタが内包している小袋の裏面に掲載されていて、これがなかなかに面白いので見つけたものから順次紹介していきたいと思います。

柿は英語でも「KAKI」

日本の果物である柿は、万国共通の言語。そもそも、鉄砲を伝来させたポルトガル人が、柿の美味しさに魅了され、柿の種を持ち帰ったことから、「KAKI」という名前がヨーロッパ全土に広がったそうです。英語の「persimmon」は、アメリカ柿のことで、日本の柿とは別物です。

 

スポンサーリンク