柿の種【こばなしのたね】その24

しょっぱくて辛いお菓子が欲しい時は、高い確率で柿の種を選びます。このお菓子は古くからずーっと売上の上位にランキングしています。もはや国民的お菓子と言えます。最近「こばなしのたね」というネタが内包している小袋の裏面に掲載されていて、これがなかなかに面白いので見つけたものから順次紹介していきたいと思います。

同じ茶葉なのに違うお茶になる!

お茶には緑茶や烏龍茶、紅茶など、いろいろな種類がありますが、実はすべて同じお茶の木。ツバキ科の木の葉っぱなんです。違いは葉の発酵(はっこう)度。発酵させず使うのが緑茶、半発酵が烏龍茶、完全に発酵させるのが紅茶です。ちなみに、茶葉の発酵の進み具合や加工によって、種類はもっと細かく分かれてるそうですよ。

 

スポンサーリンク